ストレスをためない方法とは? メンタル弱い私が実践している方法

2017-04-09コラム

サイトURLが変更になりました!
https://0edition.net/
お手数ですがブックマーク・RSSの再登録お願いします。

このストレス社会で生きていくのは楽ではありません。
もう何もかもが辛い・・・。そう思ったことはありませんか?

こんにちは、とみーです。

鉄のハートがあればどれだけ楽か!
嫌なことがあってもへこたれずに気持ちをすぐ切り替えることができる人が羨ましいです。

そんな心が弱い独女・とみーが実践している簡単な方法です。

なんとか社会人してますけどガチで弱いですからね。ガラスのハートですからね。
私の弱さは高校中退という経歴に現れてます。

スポンサーリンク

ストレスを溜めないコツとは?

よく「ストレスを溜めないようにしよう!」とか言われてますね。
趣味に打ち込んだり、人に話したりすることで発散しようと。

でも本当に嫌なことがあったときは、好きなことをしても信頼のおける人に愚痴を聞いてもらっても、その気持ちは解消されないんですよね。

持論ですが、ストレスをためないコツは「悩んでいる時間や嫌なことを考えている時間をどれだけ減らせるか」が肝だと思ってます。

 

だからよくある精神系のサイトでも「家では仕事のことを考えない」と書いてあります。

とみー
とみー

でも、それが出来たら苦労しないっつーの!!!

あとね「心の許容範囲を広げる」とか「現実を受け入れる」だとか。

とみー
とみー

そんなに簡単に心をコントロールできたら世界が平和になってるよね!!!

 

なのでもう強制的に何も考えないようにすればいいじゃん!

何も考えないというのは語弊がありますが、要はストレスの原因となる事柄を考えないようにするってことです。

それは具体的にどうしたらいいのか?
私は嫌なことがあったら次の方法で乗り切るようにしています。

ストレスを溜めない方法とは? 私が実践している3つのこと

ゲームをする

昔からの私の趣味でもありました、ゲーム。

学生時代は1日10時間とか平気でプレイしていたのですが、いつからか離れてしまいました。
ニート時代という超絶自由時間がありましたが、その時でもあまりプレイせず。

加齢と共に「ゲームって楽しいけど時間の無駄」という考えになっていました。何も生み出さないんだもの。そんな時間あったらブログ書きたかったんです(書いてなかったけど)

1年前に転職した私。
慣れない仕事と新しい人間関係で心が荒んだとき。現在進行形で救世主となってくれているのは、その時間の無駄と考えていたゲームでした。

 

社会人だからゆっくりゲームしてる暇がない。そういう人も多いはず。

私がおすすめしたいゲームは、忙しい人にもうってつけです。

 

シアトリズムドラゴンクエスト

おすすめするゲームはこのシアトリズムドラゴンクエストです。音ゲーです。

音ゲーとは、流れる音楽に合わせてプレイヤーがアクションをとるタイプのゲームです。太鼓の達人もこのタイプです。あと有名どころではダンスダンスレボリューションとか。

シアトリズムドラゴンクエストは3DSなのでボタン操作やタッチペン操作になります。

 

何故ゲームの中でも音ゲーなのかというとですね。

音ゲーは流れてくる譜面を追うのにいっぱいいっぱいで、他のことを考えてる余裕がなくなるんです!

凄い集中するんですよ! 話しかけられても会話できないんですよ!(私だけだったらごめんなさい)

 

音ゲーは1回1回のプレイ時間が短いです。5分もないです。なので忙しい社会人でもプレイする時間を調整しやすくておすすめ。

また、3DSという携帯ゲーム機でどこでも出来るお手軽さ。
通勤中の電車でもできちゃいます。(周りの迷惑にならないようイヤホン必須ですが)

 

上記の理由だけだとスマホの音ゲーでもいいんじゃないかと思いますね。いいですとも!
けれど私はドラゴンクエストというゲームの曲が大好きなのでこの作品をプッシュします。

ゲームBGMと侮るなかれ。音楽は人の心を癒すことは周知の事実ですが、ドラクエの曲はもう本当に名曲揃いです。
ドラクエは9しかまともにやったことない私でも聞き覚えのある曲がいっぱいありました。

あとゲームの曲はテンションが上がるものが多めに入ってて良いですね!
お気に入りは冒険の旅 icon-external-link です。

 

家事をしてるときやお風呂に入ってるときは出来ないという欠点はありますが、私の中では「考え事をしない」という方法が一番ストレス対策としての効果が表れてます。

家でうだうだと考え事して落ち込んでる暇があるなら今すぐ音ゲーをやってください。
人間関係にしろ仕事の内容にしろ、会社という団体に所属している以上、家で1人で考えたってどうしようもないこともあるのだから。

 

将来の夢を思い描く

音ゲーの欠点を補うのがこれです。

生活をしていると、どうしても考え事をしてしまう時間が出来てしまいます。
考えたくないけど考えてしまう! たとえそれが寝る前の数分でも考えだしたらアウトなんです。

そんな時は嫌なことは一旦置いといて、楽しいことをなるべく考えるようにしてます。

重要なのは過去ではなく未来のことという点です。

過去の楽しかったことを考えるのもいいのですが、「あぁ・・・あの頃は楽しかったなぁ・・・あの頃に戻りたいなぁ・・・」という気持ちが少なからず出てきてしまいます。(私の場合)

それはただ逃げたいだけです。
ストレスの原因に直接立ち向かわなくてもいいですが、負けない心を持つことが大事なんです。

 

私には2つの夢があります。

私の婚約者(仮)のお仕事は肉体労働です。まだ30代なので元気に頑張ってますが、定年の60歳になるまでこのままいけるのかは全く分かりません。

しかも1日12時間労働という過酷な労働時間。頑張った分のお給料はキッチリ出るので本人は至って気にしてませんが、パートナーとしては身体が心配でたまらないのです。

というわけで、私の1つ目の夢は「彼を早期退職させること」です。私が考えているだけであって、本人は望んでないかもしれませんが。

伝えたら伝えたで、怠け者になるといけないのでその時まで心に秘めて準備しておきます。

 

もう1つの夢は「家を建て替えること」です。

現在のマイホームは気に入らない箇所が多々あります。
築40年。構造的にリフォームできないところがあったので諦め、我慢して住んでます。そもそも部屋の配置が気に入らないし。

いつか結婚して、子供が出来て、巣立って、彼と二人きりに戻ったとき。自分の思う家事動線とインテリアで、二人で穏やかに慎ましく暮らせる家を建てることが目標です。
子どもはおろか結婚もまだしてないけどね・・・。

 

さて、この2つの夢を達成するには何が必要でしょうか。

そうです。お金です。

 

夢のために、こんな半ばというか始まってもいない段階で心折れるわけにはいかないんですよ!

・・・と、こんな感じで自分を奮い立たせてます。

 

もし結婚前に別れたらそれは自分の早期退職に切り替わるだけの話。そこもちゃんと考えた上での将来の夢です。

 

笑う

私が高校を中退したばかりの頃。自覚はしてなかったのですがあまり笑わなかったらしいんです。(母:談)

半年くらい経って気持ちが落ち着いてきたあたりに、テレビを見て笑っている私の姿を見て母は少しホッとしたという話を聞きました。

メンタルをがっつりやられると笑うことすらできない状態になってしまうんですね。こわい。

 

無理して笑えとは言いませんが、いきつくとこまでいく前に、面白い画像や動画や本を見て気分転換する必要があります。

私、1人で過ごしている時間は声を出して笑うことはあまりないのですが、過去にお腹が痛くなるほど笑った番組がひとつだけあるんです。

それは今は終わってしまったリンカーンという番組の、着ぐるみ上手No.1決定戦という企画。

芸人が着ぐるみを着てビーチフラッグやチャンバラ相撲、ハードル走等する企画なんですが・・・着慣れないものを着ている上に色々と障害が用意されてるので、もうとにかく動いてるだけで面白いんですよ!

見た目可愛いのに中身おっさんなので、勝つためにやることがエグイ!笑

いま、記事を書くために3年ぶりくらいに見ました。内容知ってても笑えるってすごい。
ドンペンはああいうことなんだそうです!

 

テレビを見る時間すらない人は、ついっぷるトレンドでさくっと( ´艸`)プッっと吹き出して心の闇を取り払いましょう。

まとめ

今回ご紹介した内容は仕事自体はイヤではないけど、人間関係での悩みやミスして落ち込んでいるときに効果的な方法です。家にいる時も考えちゃうみたいな。

3つ挙げましたが少なくとも私に効果があるだけで、専門家ではないので万人に効果があるかは分かりません。
とりあえず試してみて、ダメなら他の方法を実践すればいいだけの話です。スマホさえあれば元手がかからないものばかりなので簡単にできますよ。

 

仕事自体が嫌な人は、転職するなり上司に相談して配置換えしてもらうなりでお願いします!

こちらの記事もおすすめです