住まい

Thumbnail of post image 195

車椅子ユーザーとなった夫のために建てたバリアフリー住宅。

今回は脱衣所とランドリールームをご紹介します。

この記事で紹介する工夫に加えドラム式洗濯機を活用することで、夫は黙々と日々の洗濯をこなしてくれてます。

住まい

Thumbnail of post image 183

車椅子ユーザーとなった夫のためにバリアフリー住宅を建てました。今回は洗面所の話です。

理由は後述しますが、我が家はあえて洗面所と脱衣所を分けました。

特に不便ではないですし、どちらかというとメリットの方が大きい ...

住まい

Thumbnail of post image 082

我が家が一番こだわった設備はトイレですが、次点でキッチンです。

理由は車椅子ユーザーとなった夫に料理担当を丸投げしたかったからです!笑

でも車椅子でも使い勝手の良いキッチンになるまで迷走しまして…。その体験談は ...

住まい

Thumbnail of post image 029

車椅子ユーザーとなった夫のためにバリアフリー住宅を建てました。今回は浴室についてお話します。

 

元々シャワー派だった私たち夫婦は、お風呂にはさほどこだわりませんでした。

今までも面倒くさ ...

住まい

Thumbnail of post image 071

車椅子ユーザーとなった夫のために建てたバリアフリー住宅。

玄関ではどんなところにこだわったのか。そして後悔ポイントも併せてご紹介します。

夫のスペック

脊髄損傷者(L1)
車椅子ユーザー
下肢不随 ...

住まい

Thumbnail of post image 050

人が一日にトイレに行く回数は平均4~7回と言われています。

健常者は行きたくなったら行くスタンスですし、限界でもある程度我慢できますが、我が家のような脊髄を損傷した車椅子ユーザーは尿意・便意が分からず、かつ我慢も出来ないた ...

住まい

Thumbnail of post image 056

車椅子で自立生活を送るためには、まず第一にトイレ、第二に浴室。これらのバリアをクリアしないと難しいです。

そして優先順位は低いですが、我が家のように上半身が動く車椅子ユーザーにはどうしても外せないもの。

それは ...

住まい

Thumbnail of post image 100

車椅子ユーザーとなった夫のために、バリアフリー住宅を建てようと思っている私。

新築バリアフリー住宅を建てるための会社選び体験談【ハウスメーカー or 工務店】

まだ計画段階ですが、バリアフリー住宅でも2階建てに ...

住まい

Thumbnail of post image 095
とみー

夫が脊髄を損傷して車椅子ユーザーとなり、早急に家をどうにかしないといけなくなりました…

こんにちは、とみーです。

中古住宅をリフォームした我が家に住んで早5年…あと10年後くらいに建て替えようとは思ってい ...

住まい

Thumbnail of post image 145

築40年な我が家の昭和感じるキッチン。

何とか今風のおしゃれなキッチンにしたく、その第一歩として以前、窓枠を塗装して明るく仕上げました。

関連記事窓枠を塗装してみた。使ったペンキの種類と初心者でも上手く塗るコツ ...