【収納】カビ&ヌメヌメ防止に! 浴室で使える便利アイテム

2017-04-30住まい

サイトURLが変更になりました!
https://0edition.net/
お手数ですがブックマーク・RSSの再登録お願いします。

バスルームも同じテイストでまとめたいものの、婚約者(仮)が使用するタオルへのこだわりと、自身のズボラな性格(詰め替え作業を省きたい)の都合上、どうしても色とりどりになってしまいます。
そんな裏事情がある我が家のバスルーム。アイキャッチ画像の通り、とってもカラフルです。

こんにちは、お風呂掃除が嫌いなとみーです。

四六時中換気扇を回しているのに、それでも発生するカビやヌメヌメ・・・。

私はシャワー派なので毎日掃除しません。ピンクの水あかが出始めたらシャワー浴びながら掃除します。

頻繁には行わない掃除ですが、それでも回数を減らしたい!
カビやヌメヌメが発生しにくいよう、こんな工夫をしています。

スポンサーリンク

ヌメヌメ防止におすすめな便利グッズ

湿気が多いバスルーム。
すみっこやモノとモノとの接地面にカビが発生していきます。

それなら、出来るだけ接地面を減らせばいいじゃないですか!(さすがにすみっこはどうしようもないので)

吊るせるものは吊るしてしまおう!

詰め替えそのまま

まずシャンプー・リンス・ボディーソープです。
以前はオシャレなディスペンサーに詰め替えていたのですが、その手間も面倒だしディスペンサーは水あかだらけになるし・・・捨てました。

替わりに購入したのがこちらの詰め替えそのまま。

これに100均のマグネットフックを使って、壁に吊るしてます。マグネットフックはセリアで買いました。

シャワーホルダーにかけられるようにアームが付いていますが、壁に設置した方が使いやすいのでマグネットフック(耐荷重2kg)を使ってます。
パンテーンの特大サイズ(3回分)を吊るしても落ちたことはありません。

 

ステンレスひっかけるワイヤークリップ

無印良品のワイヤークリップ。ご存知の方も多いはず。


無印良品 ステンレスひっかけるワイヤークリップ (4個入) – LOHACO

さすがにシャンプーを吊るせるほど耐荷重がないので、洗顔フォームや泡立てネットを吊るしてます。
吊るす場所がなくなってきたので、100均のタオルバーで場所を増設しつつ。

このワイヤークリップは類似品がセリアに売ってますのでそちらでもいいかも。

 

穴あきの洗面器

こちらはダイソーで売ってます。

こんな感じの引っ掛けられるよう穴があいた洗面器。

その洗面器を、同じく100均のマグネットフックを使って吊るしてます。

シャワー派なのでそもそも洗面器はあまり必要ないんですけどね・・・。

 

髪の毛くるくるポイ

排水口の髪の毛のつまりを防止する髪の毛くるくるポイ、類似品を100均で買いました。

今までは髪の毛が流れていかないように100均の排水口用のシートを使っていたのですが、シールなので剥がしてもベタベタが残ってとにかく掃除しづらかったんですよ!

髪の毛くるくるポイ(類似品)は最近使い始めたのですが、そのまとまり具合に感動し、お手入れの簡単さにも感動しました。もう手放せません。

 

マグネットフック

先程からマグネットフックで色々と壁に収納してますが、もうひとつ。

排水口カバーって、あれ、すごい汚くないですか?!
裏面なんて常に湿ってますし・・・ピンクの水あかいっぱいです。

たまにしか掃除しないので、もう触りたくないほど汚いんですよ!笑

というわけで、撤去しました。

我が家のように、洗い場の真ん中に排水口があるお宅は、転倒の可能性があり危険です。小さなお子さんやご年配のいる家庭ではおすすめしません。

取り外した蓋はマグネットフック2つを使って壁面に収納です。

あれですよ。壁面のラベルの汚さは私のせいじゃないですよ。(言い訳)
以前貸家だったので、住人が入れ替わるうちにこんなんになっちゃったんですよ。

いまふと思ったのですが剥がせるのでしょうか、これ。汚いから剥がしたいです。
まぁ今回のこの蓋を収納することで隠せますが。

フック部分が可動タイプのものでないと、うまくホールドしてくれません。マグネットフックの購入の際はご注意を!

あとがき

汚いバスルームを全世界へ公開するのはさすがに無理だったため、この記事をかくにあたり久しぶりに全力で浴室掃除しました。笑

鏡のお掃除だけ行っていません・・・。
今持ってるダイヤモンドパッドが使えなさ過ぎてもう orz

新品同様に綺麗にする方法は分かってるので、また今度暇を見つけて行いたいです。

そのついでにダイヤモンドパッドの比較記事でも書ければ・・・と思ってます。
100均のでも落ちるのか。やっぱり1000円のじゃないとダメなのか。乞うご期待です!笑

こちらの記事もおすすめです