スッキリ見せたい! パントリーがない我が家のストック食材収納方法

2017-05-05住まい

サイトURLが変更になりました!
https://0edition.net/
お手数ですがブックマーク・RSSの再登録お願いします。

忙しい社会人の味方、カップラーメン。

4月は何故か猛烈に忙しく、お弁当箱を洗う手間さえ惜しい日が続きました。お昼はカップ麺で済ませて洗い物を減らそうという魂胆です。

そんなわけでカップ麺を大量購入してストックしていたのですが5月に入り忙しさが落ち着き、ふとキッチンカウンターに目をやると・・・

直視できない光景が広がっていました。

こんにちは、とみーです。

最近の一押しカップ麺はカップヌードルのシンガポールチリクラブです。

ほのかな甘みとピリ辛がクセになります。

スポンサーリンク

ブラバンシアの大容量ブレッドケースに収納しよう!

とみー
とみー

やばい・・・こんな家に人を呼んだら家事のできない女っぷりが露見してしまう・・・

既にバレてるというツッコミはさておき。

どこかに収納しようと思い立ちましたが、キッチンの収納スペースは吊戸棚とシンク下だけ。

シンク下はもういっぱいいっぱい・・・。

残るスペースは吊戸棚ですが、そんなとこに入れたら絶対忘れます。賞味期限切れることが目に見えてます。というか吊戸棚も割と空いてるスペースがないです。

今あるカップ麺を消費して買わなければいいだけの話かもしれませんが、いつまたあの忙しさが襲来するのか分からない状況。ストックは常にしておきたいのです。

苦肉の策で、オシャレな収納用品に入れて隠すことにしました。ブラバンシアのブレッドケースです。

外箱はこんな感じ。箱から漂うオシャレ臭。

私はホワイトを購入しました。シンプルスタイリッシュです。

開けた状態です。フロントカバーはマグネット式で、180度開きます。引っ掛ける用の穴もあるので、壁に取り付けることも可能です。

ブラバンシアのブレッドケースをカウンターに設置してみた!

天板がフラットなので、上に物を乗せられます。あまり重いと凹む可能性があるので、軽いものを。粉末飲料はカウンターの反対側からも取れるように中に入れませんでした。

カップ麺(&缶コーヒー)がこれだけ入ります。大容量です。

・・・とはいえ全部入りきらなかったんですけど。

でも、ブレッドケースがないときに比べて凄いスッキリしました!

ストックは必要! でもパントリーは必要?

ストックしておく場所といえば、パントリー。憧れます。

本来ならこういったインスタント食品もパントリーに詰め込んでしまえばいいのですが、我が家にはパントリーという場所自体がありません。何せ古い家なので。

けど、そんなに大きなパントリーがあっても「全ての食材を期限内に使い切れるのか」と考えると、今でさえ出来てないので無理なんです。そもそもあまり料理しないので。家族が出来れば変わるのかもしれませんが。

きっと、収納スペースがあればあるだけモノが増えます。

そんなわけで、我が家は今のところパントリーの必要性を感じてません。

けれど今後、家を建て替える話が出たらきっとパントリー作ると思います。笑

 

ブレッドケースのおかげでスッキリしたキッチンカウンター。もっとスッキリを目指してこれからは、ブレッドケースに全て収納できるくらいのストック量を目指します。

こちらの記事もおすすめです