我が家には食器棚がない。食器は必要最小限にして備え付けの引き出しへ【収納】

2016-01-14住まい

タイトルの通り、我が家には食器棚がありません。

こんにちは、とみーです。

戸建てに引っ越してくる前に住んでいたアパートでは、食器は吊戸棚に収納していました。

背伸びすれば届く範囲でしたので特に不便さは感じてなかったのですが、一戸建てに移り住んでからは踏み台がないと厳しい高さになってしまいました。高すぎて背伸びしても届かない!

幸いなことに引き出しが4段ありましたので、そこに収納することに。

リフォームした我が家ですが、キッチンはガスからIHに入れ替えただけで他はいじってません。見た目が古臭いのはそのせいです。予算があればもっとスタイリッシュにしたかった。

タカラスタンダードのキッチン「エマーユフラット」 です。

スポンサーリンク

我が家キッチンの引き出しの中身公開! カテゴリ分けして探しやすく!

我が家の引き出しの中身を公開です。

食器の数としては二人分となります。

1段目:キッチンツールやカトラリーを収納

角の丸いケースはセリア、他はダイソーやフランフランで購入しました。
個人的に少し大きめなセリアやダイソーがおすすめ。(フランフランだと箸を斜めにしないと入らない)

キッチン用品の他にもマジックやはさみやカッターなど、よく使う文房具を収納してます。

左下のクマはメジャーです。いや、ダイエット具合を測るためによく使うんですよ。

 

後日・・・文房具は他の場所に収納しました。

関連記事ニトリのカラーボックスと100均グッズで文房具を収納する引き出しを作ってみた

2段目:使用頻度が高いお皿を収納

2段目にはよく使う食器を入れてます。

取り出しやすいところには、使用頻度が高いものを。

3段目:2段目に入りきらないお皿を収納

ここは2段目にも4段目(後述)にも分類されないものを。

お椀3つもいらないけど、せっかく揃っているので何となく捨てられません。

4段目:底が深いお皿(どんぶりなど)やコップを収納

4段目は他に比べて少し深いので、どんぶりやコップを入れてます。

 

お皿が入りきらない場合は思い切って断捨離しよう!

我が家は食器があまり多くないということもあり、ほぼ全てを納めることが出来ましたが、そうでないご家庭もありますよね。

収納スペースに入りきらない場合は、思い切って捨てましょう!

 

お皿を取捨選択するポイントは以下の3点です。

icon-check 大きさが揃っていないもの

icon-check 重ねづらいもの

icon-check 使う機会があまりなさそうなもの

 

大きさがバラバラで重ねづらいものって、しまうのも大変ですよね。重ねて収納できればその分スペースが節約できます。

また、使わないものをいつまで取っておいても意味ないです。今の時代、100均でオシャレなお皿はすぐ手に入りますから。

「ブランドものだから、勿体なくて使えない・・・」なんて、しまいっぱなしになっていませんか?

使わない方が勿体ないですよ!

 

メルカリで売るのもアリですね。

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted with アプリーチ

引き出しに入らない大皿やサラダボウルの収納は? 他の調理器具と兼用しよう!

さて、引き出しの中身を公開したところで「ちょっと待って!」となる方もいらっしゃるはず。

そうです、我が家は大皿や大きなサラダボウルがありません。

じゃあ、どうしてるのか。それは、フライパンやボウルをそのまま食卓に出します!

 

フライパンは、取っ手が取れて便利なティファール。

サラダボウルは、オシャレなiwaki。

 

取っ手が付いたままのフライパンやステンレス製のボウルだと、食卓のオシャレさがダウンしてしまいますよね。

でもこちらの2つは、調理したそのまま出してもオシャレ! 素敵!

洗い物も減って一石二鳥です。

 

調理器具はコンロ下の収納スペースにしまうのがおすすめ。

調理器具と食器を兼用して、賢く収納しましょう!

 

こちらの記事もおすすめです