お出かけ前後のたった1分! 100均のウエットティッシュで外玄関をピカピカに!【掃除】

2018-05-20暮らし

黄砂や花粉が舞う季節になると、ただでさえ億劫な玄関前の掃除が更に大変になります。

砂ぼこりが溜まりやすいインターホンやポスト等々。気を抜くといつの間にか積もってます。

掃除、してますか?

「平日は仕事が忙しいから休日に掃除しよう」と思っても、休日になると忘れていませんか?

記憶が忘却の彼方へと飛び去る前に、気付いたときに掃除する習慣をつけましょう!

この記事では、ズボラな私でも続けられている、玄関前の掃除がサッとできる環境づくりを紹介しています。

主にインターホン、ポスト、ドアの取っ手など、地面以外の部分向けです。

スポンサーリンク

100均セリアのウエットティッシュケースを玄関に常備しよう

セリアのウエットティッシュケース

セリアにシンプルなウエットティッシュケースが売っています。これを買って内玄関に置いておくだけ!

シンプル&スリムなフォルムで、シューズボックスの上に置きっぱなしでも全然邪魔になりません。

中身は別売です。おすすめウエットティッシュは後述します。

掃除方法は、おでかけ前後にサッとひと拭きするだけ

インターホンを掃除する前と後

お出かけするとき、外に出る前にウエットティッシュを1枚引き出します。

そのまま外に出て、ササッと拭くだけ。

帰ってきたときも、靴を脱ぐ前にウエットティッシュを1枚引き出し、ササッと拭くだけ。

帰宅時の方が時間的に余裕があることの方が多いので、私は帰宅時によく掃除してます。

玄関にゴミ箱があればとっても便利

地方にお住まいの方は、大体マイカーで移動されますよね。

お出かけ前に掃除した場合は、車に乗るついでに車内のゴミ箱にポイっと捨てれば完了です。

でも、徒歩や電車移動、帰宅時に掃除した場合のために、玄関に小さなゴミ箱を置いておくことをおすすめします。

玄関は家の顔 常に綺麗を保つ努力を!

玄関はその家の顔です。

某テレビ番組で、綺麗好きなタレントが女性芸能人の家にお泊りに行くという企画があります。

その番組でインターホンに積もる砂ぼこりを見て、小言を言う綺麗好きタレントの姿が映し出されていました。

インターホンって、自分は使わないのでなかなか気付きにくいところではあります。

でも、お客さんにっては一番最初に目にするところなんです。

いつ誰が来るか分からないので、出来れば毎日掃除したいですね。

スポンサーリンク

ボトルタイプ詰め替え用・おすすめウエットティッシュ

ウエットティッシュは、ペラッペラのを買うと掃除がしにくいので、ケチらずに厚めのを購入するのをおすすめします。

 

kyowaさん(@kyowa.shiko)がシェアした投稿

ウエットティッシュケースを買うついでに、中身のウエットティッシュも買いたくなりますよね。でも、セリアで売られている協和紙工株式会社のウエットティッシュはおすすめしません。上の写真のものです。

アスト株式会社の純水ウエットタオル

私のイチオシは、アスト株式会社から発売されている純水ウエットタオル。

ウエットティッシュといえばアルコールタイプがメジャーですが、こちらはノンアルコールタイプ。どんな場所でも拭けるんです。

協和紙工とアストのウエットティッシュを比較

気になる厚さは、セリアのウエットティッシュと比較すると違いがよく分かります。透け具合が全然違いますよね。

ウエットティッシュ詰め替えの様子

そのままごそっとセリアのケースに詰め替え可能です。

 

残念ながらネットで買えるところは見つからなかったので、近所のドラッグストアを探してみてくださいね。130円くらいで売られていました。まだ1袋目ですが、リピ買い確定な使いやすさです。

【商品情報】

  • 販売業者:アスト株式会社
  • 品名:ウエットティッシュ
  • サイズ:123mm×180mm
  • 入数:100枚
  • JAN:4560154692927


おすすめ記事セレクション
シンプルなインテリアを目指す方へ → 買ってよかったホワイトの生活家電・生活用品まとめ
おしゃれな写真は誰でも撮れます → ブログ映えするオシャレな写真撮影&加工テクニック
デキる大人への第一歩 → 私のEvernoteの活用術・10個の事例【初心者でもできる活用法】
意識を変えるだけで貯まる! → 年収300万円のOLが8年で1000万円以上貯めた方法と習慣

この記事を読んだ人は他にこんな記事も読んでいます