お手入れが楽ちん! 掃除が面倒なズボラさんにおすすめなキッチンマット

2016-07-23おすすめアイテム, 住まい

サイトURLが変更になりました!
https://0edition.net/
お手数ですがブックマーク・RSSの再登録お願いします。

キッチンマットのお手入れって、結構大変じゃないですか?

こんにちは、とみーです。

キッチンのインテリアを左右するキッチンマット。綺麗を保つには、こまめなお手入れが必要ですよね。

20160723_01

洗濯というお手入れをサボると、髪の毛やホコリだらけで、こんなに汚くなってしまいます。

こまめに洗濯できる人はいいのですが、私みたいなズボラな人は洋服とタオルの洗濯にいっぱいいっぱいで、キッチンマットにまで手が回りません。

 

そんな方でも、たまのお手入れで綺麗を保てるキッチンマット。
私が実際に購入して、自信をもっておすすめする商品です!

スポンサーリンク

実用性重視! おすすめキッチンマットはこれ!

私が買ったキッチンマットはこちら。

完全に実用性重視です。
シンプルなものを求めていたので私としてはこれでOKですが。

20160723_02

丸まって届くので広げてすぐはこんな感じでグネグネしてますが、半日経てばほぼ平らに、2~3日で完全に平らになります。

1週間使ってみて、良いと思った点をいくつか挙げてみます。

フローリングとの境目の掃除が楽

何と言ってもこれです。

私は掃除はクイックルワイパー派で掃除機を滅多に使わないので、フローリングのついでにキッチンマットも掃除できるのが非常にお勧めポイントです。
材質がPVC(ポリ塩化ビニル)なので、マットと床の境目も掃除がしやすい!

布製マットの場合、マットすれすれをクイックルワイパーで掃除しようとすると、クイックルワイパーについたホコリがマットに持っていかれることがあります。
めくって掃除しろよという話ですが。

でもPVCだったらそんなことは気にする必要なし! 境目でもスイスイです。
相変わらずめくって掃除はしません。

拭けるので汚れてもOK

例えば、醤油をこぼしてしまったとき。

すぐ対応したとしても布製のキッチンマットの場合はどうしても汚れが残ってしまいます。
洗濯する他ありません。
洗濯しても取れないこともあります。

でもこのPVC製のキッチンマットなら、本当にただ拭けばOK!
汚れていることに気付かず時間が経ってしまったとしても、濡らした雑巾さえあれば汚れが落ちます。

厚みがあるので缶潰しも問題なし

上記2点があっても厚みがペラッペラなら私は購入を見送っていました。
いつもキッチンマットの上で、缶やペットボトルを踏みつぶしているためです。

厚み1.5mmもあるので、床が傷つくことなく安心して踏み潰せます。
マットの方にも傷がつくことはありません。ついたとしても目立ちにくい素材です。

すべりにくい

素材がポリ塩化ビニルだと、上を歩くうちにどんどん当初の場所からズレていきそうな感じがしますよね。

ズレてしまうことは、全くないとは言い切れませんが「ほぼない」と言っても過言ではありません。

1cmくらいズレてしまうことはありますが、足で側面を押してあげると当初の場所に戻すことができます。笑
現在市販されている布マットは裏面スリップ加工が施してあるのがほとんどです。その場合だと足で戻すことができず、しゃがんでめくって位置を正す必要があります。

ズボラな私はしゃがむ手間も省きたいので大満足です。

あとがき

ご紹介したキッチンマットはオシャレ! とはいきませんが、オシャレな布マットを維持するのって、こまめに掃除したり洗濯したりしないといけないので結構大変です。

その点、このキッチンマットクリアなら空間に溶け込みつつ機能性も抜群です。たまの雑巾がけで綺麗を維持できます。シンプルすぎるほどシンプルなので、どんなテイストのキッチンにも合いますよ!

可愛い柄や思った通りの柄がない・・・なんてお悩みの方は、一度このキッチンマットを検討してみてはいかがでしょうか?

 

・・・と、こんな絶賛している私でも「凄い失敗したな」と思ったことが1つだけあります。

サイズ展開されているのを気付かず、240cmのを買ってしまったことです。キッチンの長さが255cmなので割と足りない・・・。(完全に自分のせい)

これから購入される方は、きちんとサイズを確認してお求めくださいね!笑

こちらの記事もおすすめです