amazonでクレカ払いは損?! 好きな商品を常に5%OFFで購入する方法

2016-04-28お金

サイトURLが変更になりました!
https://0edition.net/
お手数ですがブックマーク・RSSの再登録お願いします。

こんにちは、とみーです。

ネットショッピングは楽天派のわたし。
でも品揃え豊富とはいえ希望のものがなかったり、高かったりした場合はamazonを使います。

amazonではクレジットカード払いしていましたが、最近になってもっと良い方法があったことが発覚!
知っている人はいっぱいいるとは思いますが、クレカ払いで貯められる1%のポイントよりもはるかにお得な買い方をご紹介します。

スポンサーリンク

最大10%OFF!? ギフティッシュを使おう!

本来、自分以外の人にプレゼントする目的で購入するamazonギフトカード。
それを自分のために購入します。
このGiftissue(ギフティッシュ)icon-external-link というサイトで!

amazonギフトカードは額面のおよそ94%~100%で出品されています。
つまり、1000円のギフトカードが950円くらいで手に入るわけですよ!

様々な金額のカードがあり、自分の希望金額に合ったものを選べるのも嬉しいですね。

このサイトではamazonギフトカード以外にもiTunesギフトカード、GooglePlayギフトカードなど多様なカードを取り扱っています。
運がよければ楽天ポイントギフトカードが出品されていることも!

20160428_01

個人的に喜ばしいのがニンテンドープリペイドカード。
なんと15%OFFのものがありました!(2016年4月27日時点)

20160428_02

以前、Wii Uか3DSでダウンロードソフトを買うときはamazonで購入すればお得になるという記事を書きましたが、ギフティッシュを経由した方が断然お得ですね!
全てのダウンロードソフトがamazonで販売されているわけでもないので、今度からこちらを使おうと思います。

過去の記事はこちら。

ギフティッシュは銀行振込のみ対応

ギフトカードをクレジットカードで購入してポイントを貯められればいいのですが、ギフティッシュは銀行振込のみの対応となってます。
振込先となる金融機関は三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行、楽天銀行です。

ネット上のシステムを使って同行同士に振り込めば3社とも手数料は無料です。

口座を持っていないなら、ゆうちょ銀行か楽天銀行を開設しておけば良いかと。
ネット上で取引する場合、どちらかがあれば割と事足りるので。

 icon-angle-double-right ゆうちょダイレクト申し込み icon-external-link 
  楽天銀行 口座開設  

まとめ

ポイントを気にするあまりクレカ支払いばかりで結果的に多く支払っていた・・・なんてことにならないよう、その時に合わせたお得な支払い方法で上手にお買い物したいですね。